街を歩こう。山を歩こう。嵯峨野を歩こう。旅を歩こう。維新を歩こう。映画を歩こう。

月に一・二度はフェアウェイも歩こう。お気楽な日々を、お気楽に記録していこう。

お気楽さんぽ

お気楽さんぽ

2012年12月2日日曜日

晩秋ならでは、錦織の光景


もう秋も終わり。最後の紅葉でも見ようと、真如堂から南禅寺方面へ。93番のバスに乗って、丸太町通りを西から東へ一直線。岡崎神社から黒谷さんの方へ、そして真如堂へ。さすが、紅葉の名所だけあって観光客の多いこと。
近づいて見れば、紅葉はだいぶカサカサに枯れ散ってはいたが、少し離れて見る落ち葉のグラデーションもまたきれい。

真如堂から白川通りの方に抜け、岡崎の野村美術館の方から南禅寺へ。ちょっと中に入ると人も少なくなるが、南禅寺に近づくとまたすごい人。湯豆腐やを食べさせる有名な店は、お客さんがずらっと並んでいた。ボクたちも何か食べたいと思い、岡崎方面へ。

行きたかったそば屋が閉まっていたので、グリル「子宝」へ。いつもいっぱいなのに、なぜか2人しか並んでない。今日はいつものオムライスはやめてハイシライスに。ここの兄ちゃんはお水をおかわりすると、グラスから水のポットを80cmくらいあげて滝のように落下させてくれる。お兄ちゃんも楽しそうに入れてくれるから、このお店にきたら水のおかわりは必須です。

きれいな紅葉も、もう終わり。誰が写真とっても美しい京都の秋です。

6 件のコメント:

  1. おひさです。                        毎年ぼくも黒谷てっぺんから薩摩藩墓地を抜けて真如堂へ出、吉田山を越えて帰ってくる紅葉散歩します。今年違うとこでは大原「古知谷荘」跡の紅葉がきれいでした。

    最近「グリル小宝」行列してません、もう少し下の「山本麺蔵」の大行列にくわれてます!

    返信削除
  2. レフティさん、久しぶり。
    古知谷の紅葉は、葉っぱが小さくて真っ赤で、きれいですね。
    上まで行ったら、ミイラを祀ってありますよ。知ってました?
    「山本麺蔵」ですか、下の方の麺屋はこないだすごい行列になっていました。

    返信削除
  3. そう、真っ赤なもみじ持ち帰りメダカの水盤に浮かべ去りゆく秋を惜しんでます。
    ミイラ知りませんでした、上まで?どこに祀ってました??

    「山本麺蔵」喰ったことないです、やはり地元はあこまで行列してまではネ・・

    返信削除
  4. いちばん上まで登っていって、お寺か家の前に、なんか石が積んであるところあるでしょ。あの中だったか?建物の中だったか?もう随分前なので忘れてしまいましたが。
    古知谷は隠れた紅葉の名所ですね。

    返信削除
  5. さよでしたか、今度はちゃんと見ときます。

    いよいよ車も冬支度、スタッドレスに替えました。これで冬の日本海(カニ)行けます。それから来シーズンはシニアスキー行きましょネ! 僕も脱臼にメゲず行きますから!!

    返信削除
  6. 毎度です。
    シニアスキーはちょっと決心つかへんなぁ。
    それにしてもめげませんねぇ。
    スタッドレスに履き替えるなんて。

    返信削除