街を歩こう。山を歩こう。嵯峨野を歩こう。旅を歩こう。維新を歩こう。映画を歩こう。

月に一・二度はフェアウェイも歩こう。お気楽な日々を、お気楽に記録していこう。

お気楽さんぽ

お気楽さんぽ

2011年12月1日木曜日

やっと秋らしくなってきた

昨晩は遅くから、一晩中木枯らしが吹いていた。呑みにいった帰り道は、気持ち悪いほど暖かかったのに。
いつも朝、家の周りを掃除するうちの奥さんも、今日ばかりは掃いても掃いてもイチョウの葉が風で吹き飛ばされてくるようで、掃除も諦めたそうだ。家から見える山の紅葉もやっと紅葉らしく真っ赤に染まってきて、ようやく秋らしくなってきたと思ったら、もうすぐ冬かい。

今朝は、通勤時に見える大山崎あたりの山々も、一気に紅葉シーズンに突入したようだ。淀屋橋で地下鉄を降りて、会社へと歩いて行く。市営の自転車置き場の自転車たちが、昨晩の強い風で散ったプラタナスの枯葉に埋もれてしまっている。カラカラと歩道を舞う枯葉たちにとって、吹き溜まりの自転車置き場は気持よさそうだ。

紅葉の木々の後ろに見えているのは、建設中の朝日新聞ビル。下のベージュの部分が新しいフェスティバルホールになる。おなじみのレリーフも取り付けられる予定だ。ビルは来年の秋にオープンとか。四つ橋筋を挟んで向かいにも同じデザインのタワーが建設される予定だったが、その計画は生きているのかな?

そうそう昨晩、ビデオに録っておいた特別ドラマの「初秋」というのを見た。主演は役所広司、脚本・監督は原田眞人。半分は京都が舞台のドラマだったがなかなか良かった。小津の「晩春」へのオマージュらしい。こんど再放送去れたら是非どうぞ。毎日放送だったと思う。

2 件のコメント:

  1. ごぶさたしております。沖縄のくろかわしんやです。朝日新聞も、フェスティバルホールも、こんな風に大変身しているのですね。かなりびっくりです!
    12月半ばになり、沖縄も急に冬らしくなりました。暖房器具が少ないから余計に寒いのです…。
    青柳さんも、どうぞご自愛くださいね。

    そうそう、いま東京のワタリウム美術館オンサンデーズで開催中(~1/15)の「沖縄クワッチー!」という展示会に、ぼくら(アイデアにんべん)もこっそりと参加しております。もし、この時期に東京ご出張があればぜひ! ではでは、またブログに遊びにきますね。

    返信削除
  2. くろかわくん、元気ですか。おくさんも。
    暖房器具がないからよけいに寒いというのはリアルですね。アイデアにんべんのサイトときたま覗いてますが、
    頑張ってますね。人のネットワークが楽しそうですね。
    大阪駅もごろっと変わりましたが、阪急/京阪は昔のままです。
    今年は大阪マラソンが生まれましたが、来年春は京都マラソンがはじまります。走るわけではないですが。
    ではまた、ごろっと変わる風景探してきます。

    返信削除