街を歩こう。山を歩こう。嵯峨野を歩こう。旅を歩こう。維新を歩こう。映画を歩こう。

月に一・二度はフェアウェイも歩こう。お気楽な日々を、お気楽に記録していこう。

お気楽さんぽ

お気楽さんぽ

2012年4月7日土曜日

(1)石切から生駒山ハイク

しばらくぶりのハイキング。ちょっと足を伸ばして、石切神社から、生駒山へ登ってきました。
まずは近鉄で「石切」へ。行ってみたかった、饒速日命(ニギハヤヒノミコト)を祀る「石切劔箭(いしきりつるぎや)神社」へ向かって参道を下る。いつかテレビで見た、あの光景。占い師の店、漢方の店、パワーストーンの店が軒を連ね、独特の雰囲気の参道。ここはおばあちゃんたちの原宿だわ。

参道の途中に「日本で三番目に大きい大仏」さんというのがあった。作ったのは坂本さんとか。そうか、ボクたちの小さい頃から京都・新京極にある「マムシの坂本」なんだ。瓶に浸けられたマムシが店頭に飾ってあった、あの坂本漢方か。石切は漢方の町。坂本さんはここを本拠地に、漢方で稼いだお金を、石切神社をはじめいろんな場所に寄進されていたみたいだ。

神社にお参りして、さぁ出発。グダグダと降りてきた参道を登るだけでも疲れてしまう。はや12時。上ノ宮からまっすぐ生駒山へ。ずっと、ずっと登りです。辻子(ずし)谷ルートという信仰の道らしい。谷ぞいの小道を登って行くと、あちらこちらから香辛料の匂い。カルダモンやニッキなど、カレーでおなじみの匂いが漂ってくる。この辺りは漢方薬製造の里、けっこう大きな工場もありました。
しばらく歩くと復元された、大きな水車。こうした水車が川沿いに80カ所ほどあり、漢方の野草や木の皮を石臼で挽いていたという。

この辺りでまだ、行程の1/3。ここからは「興法寺」を目指し、石の階段道を上がっていきます。道の途中には石仏も多く、なかなかいい道のはずなのですが、もうしんどい。足があがりません。生駒山642m、ちょっとなめていたかも。

こんなに直線的にまっすぐ登っていく道とは思いませんでした。やっとのことで着いた「興法寺」は、行基さんや空海さんが修行したという、いかにも険しい山の中にあるお寺。ここでちょっとひと休みして20分ほど登ると、大阪が展望できる場所へ。大阪ドームも、WTCも、すぐ目の下に。双眼鏡で見ると明石海峡大橋や淡路島まで見えます。
ここでお昼をいただくことにしました。(つづく)

10 件のコメント:

  1. まだ山登りができるか〜。俺は平らなところは歩けるけれど、坂道はどうも・・・・それはそれとして、変なことを思い出してしまった。イシキリツルギヤという馬が中央競馬で1970年代に走っていた。成績はあまり芳しくなかったけれど、もともと黒毛の馬で、馬主が競馬のあとで石切神社に奉納するつもりでこの名前を付けて、石切神社の神馬となった。もう亡くなってるはずやけど、何でこんなこと覚えてるのかな〜?石切神社の話で、突然思い出した。昔の馬の情報知ってても競馬は勝てんもんや〜

    返信削除
  2. 青さん、以外とこまめにあっちこっち歩きに行っちゅうなあ。北やんは相変わらず馬に銭を食わしちゅうみたいやなあ。でも、石切から生駒はきついがじゃあ。わしも元服くらいのときには生駒に住まいして、瓦版の配達しながら兄弟4人で暮らした思い出があるがやけんど。暗い思い出しかないがじゃ。
    つい、愚痴ってしもうた。すまんがじゃ。ところで、わしらーは、京に住まいして、42年にもなるのに、愛宕山に登ったことが無いがやき、おまんに案内して貰いたいとおもっちゅう。よろしゅう頼むぜよ。

    返信削除
  3. 主水 さんが誰かわかからん。このなぞなぞ面白そう・・・・あのグループは確かだけど
    ちょっと考えてみるわ〜

    返信削除
  4. Kitamuraさん、今日は。
    まさか、馬の話にひろがるとは不思議。この神社の名前そのものやね。
    まだまだ歩けまっせ。高い山は無理やけど。
    主水さんは、もうちょっと考えて。長い間、過した仲間やし。

    返信削除
  5. 主水さん、今日は。
    そうですか、生駒に住んではりましたか。
    愛宕さんもきついですよ。前登った時は知らずに月輪寺経由の、
    いちばんシンドイコースに行ってしまいました。
    今度一緒にいくときは、お参りで登る、正面の参道ルートで行きましょうか。

    返信削除
  6. 散歩の途中で答えが分かった。主水さんはつっちゃんや〜。元気かいな?

    返信削除
    返信
    1. 北やん、主水は闇の仕事をしちゅうがやき、名前をあかしたらいかんぜよ。おまんは何をしゆう?たまちゃんは息災にしゆうか?大坂に行く時があったら言うてつかーさい。突然はいかんぜよ。久しぶりに会いたいがじゃ。
      主水

      削除
    2. たまちゃんは息災。元気ですか〜。最近なかなか大阪に行く機会がなくって・・・会いたいですね〜。今度行く時には連絡します。酒が弱くなった。

      削除
  7. なんか、外野席でえらい盛り上がっとるやん。
    主水はんは土佐出身でしたか(笑)。
    しかも「闇の商売」?
    忙しそうやん。

    石切、行ったことないなぁ。ええとこみたいやね。
    暗がり峠は昔いったことあるし、
    最近、みかん狩りついでに二上山によく行くな。
    みかん狩りは上ノ太子やから、あそこは聖徳太子縁の地。
    ほんで、そこから送迎バスで10分ほどでみかん園に。
    みかん園から山ひとつ隣りが二上山、というわけ。

    返信削除
  8. 漁さん、こんばんは。
    みかん狩りって、奈良にも出没してるんやね。
    昔、柳生から奈良まで歩いたね。今度あの続きで、山辺の道をぶらぶら歩こうかと思ってます。

    返信削除