街を歩こう。山を歩こう。嵯峨野を歩こう。旅を歩こう。維新を歩こう。映画を歩こう。

月に一・二度はフェアウェイも歩こう。お気楽な日々を、お気楽に記録していこう。

お気楽さんぽ

お気楽さんぽ

2012年6月6日水曜日

40年前から鴨川で呑んでいる

この頃、大学の時の友だちと会うことが多くなった。このメンバーとは3・4年に1回だったゴルフが、半年で2回行った。もうすぐ3回目の予定も入っている。
この前は、広島から出てきた(出張で仕事に来た)友人と鴨川の川床で呑んだ。飛び込みで入れる、手軽な床だったが、気分は満点。すこし寒いかなと感じるくらい。夏の床と違って、今頃の床はトワイライトタイムが長い。目の前に南座とレストラン菊水。7時半頃まで、夕空は明るかった。
昔、クラブの歓迎コンパの折、鴨川に入っていく酔っぱらいを止めたのも、この辺りだ。しかし、この友人とサシで呑むのは多分初めてだな。息子が来月結婚するらしい。

そして昨日は後輩のひとりから、なんと詩集が送られてきた。クラブのOB会ともなるといつも幹事してくれるご陽気な奴なのだが、「詩人」だったとは。なんでも2冊目の詩集らしい。定年のお知らせと一緒に送ってくれた。編集者の言葉を読んでも、詩に関わってきた年月は相当に古いようだ。いやぁ~、びっくりさせてくれるわ。
付き合ってる友人のどれだけの事を、俺は知っているのだろうか。

みんなそろそろ会社勤めを終え、ふるさとに帰っていくように、大事な頃をいっしょに過ごした友達の輪に帰ってくる。そういう、お年頃なのね。これからの付き合いこそダイジにしよう。そうした気分がビンビン伝わってくる。
川床で呑んだ後、そやつと BAR「ターバン」に行った。20代の頃から呑みに行っていた大切な店。久しぶりに顔を出したが、ほっこり落ち着ける。
いかんいかん。後ろを向いて、心地いい気分になっている。
でも、夕暮れの先斗町はやっぱりいい。

9 件のコメント:

  1. こら!この飲み助が。なにやかやと理由を作っては飲みにいっちゅう。けんど、友は大事にせんといかんぜよ。わしの事も忘れたらいかんぜよ。

    返信削除
  2. 主水さん、こんにちわ。
    今夏のテーマはお安い川床を探検するというのはいかが?
    ちょっとお高めの、上七軒舞妓ビアガーデンという手もありますが(小遣い足りんぜよ)。

    返信削除
    返信
    1. ほんまに、おまんは飲む事しか考えてないがやなあ。お安い川床さがしてつかあさい。わしには見当つかんがじゃ。上七軒は、高いし、遠いから、大坂からの同志にはちっくと辛いぜよ。

      削除
  3. まいど。
    川床。いつだったか、もう10年近くなるかな。
    貴船のそこに行ったことがあります。もちろんさる人のおごりで。
    長雨の直後で、話がほとんど聞こえなかったけど。

    そやな、そろそろ引退の年頃ですね、みんな。
    だけど薄情なんかな。古い(たとえば学生時代なんかの)友だちに会いたいと、あまりおもえないよ。
    理由? 分からない。
    たぶんまだ、現状に四苦八苦してるか、こっちがまだ楽しいんじゃないかな?

    最近、知り合いやらお世話になった方が、次々と亡くなるから、
    その辺がちょっと寂しい気がする。
    これもまた、そういう世代になったということやろな。

    主水はん、まだ元気そうやね。
    主水はんのブログなり、また拝見したいものです。

    返信削除
    返信
    1. すまんがやけんど、わしは、ブログっちゅうものはないがやき、この、エレキ飛脚箱からしか連絡できんがじゃ。けんど、エレキ印籠飛脚は持っちゅうがやき、よろしゅうに。

      削除
  4. 主水はん、わい、エレキ飛脚箱って知りまへんで。
    どないツナギしたらええのんどす?
    いや、なんやおかしいわ。こないな言い方。
    普通に喋ってんか。屁がでそうや。

    返信削除
    返信
    1. おまん、まだ屁を放っちゅうのか!この、無礼者めが。わしは、いまも忘れてないがやき。遠い昔に近江の蓬莱に旅した折に峠で休んでるわしの顔の前で、屁をこきやがって、風があって助かったがやけんど。わしの、印籠飛脚箱の居所は前から変わってないぜよ。

      削除
  5. 漁さん、こんにちは。
    漁さんの行った貴船の川床は、上等なほうの川床でお高いです。鴨川の御池〜五條の川床はいろいろあって、老舗はもちろん、最近では中華やタイ料理、バーなどもあります。

    それと、漁さん主水さんのエレキ飛脚箱の住所をお教えしてもいいのなら、ワタシの方から双方に送っておきますが。
    多分知ってると思うので。

    返信削除
  6. AOさん、エレキ飛脚箱の件よろしくね。
    近々京都へ行こうと思ってるんですが、予定が次々変わってしまう。
    堪忍!というか、別に約束してなかった。

    主水はん、忘れてましたわ。そんなことがおましたかな?
    でもあれはですな、遠い昔にエレベーターの中で、主水はんにやられたさかいに、そのお返しみたいなものでして、はい。

    返信削除