街を歩こう。山を歩こう。嵯峨野を歩こう。旅を歩こう。維新を歩こう。映画を歩こう。

月に一・二度はフェアウェイも歩こう。お気楽な日々を、お気楽に記録していこう。

お気楽さんぽ

お気楽さんぽ

2014年5月8日木曜日

焦げ茶色の絹さや見つけた


前回書いたブログのコメントの中で、話題になっている絹さやがこれです。花は同じ赤とピンクの種類ですが、濃いえんじ色というか焦げ茶色の実をつけています。ヨウドウさんのコメントによるとエジプト原産の種類で、ツタンカーメンとかクレオパトラとかいう名前を持っているらしいです。

嵯峨野のへんを散歩しているときに、お百姓さんの畑で見つけました。珍しかったので、番外編で、写真を掲載しておきます。

6 件のコメント:

  1. 漁さん、コメントのメール見逃してました。
    送ってくれたコメントは、テーマの愛宕登山の所に
    掲載しました。
    今度から気をつけます。これに懲りずにまた、メールでコメント送ってね。
    他の人も、コメントできない、という人は、
    メールをくれたらこちらでブログにアップしますよ。

    返信削除
  2. AOさん、まいど。
    この時期の散歩は気持ちがいいし、色んな発見があるね。
    エジプト原産のキヌサヤは初めて見た。色見ただけで「これ食べられるのかな?」なんて思えなくもない。(笑)

    週末の散歩コースは360度色々あるけど、
    最近特に気に入ってるのが、木津川沿いのコース。
    そこは色んな花や柑橘系の木が川沿いにたくさん植えてあって、今の時期は花、秋になれば甘なつや八朔、キンカンなどなど、たった200mほどだけど楽しめますよ。
    そこでは、愛想の悪い退職後のおっさんがボランティアで面倒見てて、横を歩く度に不審者を見るような目で見るのですが、
    最近、ちょっとしたことで話しかけると、話す話す。
    どうやら、話し相手が欲しかったのかもね。

    返信削除
  3. 漁さん、まいど。
    うまくコメント書き込めてるやん。
    PC進化しても、いろいろ相性があるんやね。
    パソコンも、それくらいが人間的でおもしろいけど。

    しかし、いろんなところに足を伸ばすなぁ。
    毎年1回、筍掘りに行くとき木津川沿いの道を通るけど、
    ゆっくり歩いたことはないなぁ。
    そのうち、大仏鉄道の跡や、笠置へ行く方のお寺に
    行ってみようと思ってます。
    ボクも絹さやを育てているとき、畑借りてる人の菜園の
    絹さや見てたら、「何か用か」と怪訝な顔されたけど
    理由を話したらいろいろ教えてくれた上に、
    ワケギや菊菜やいろいろくれたわ。
    みんな話し好きみたいやね。
    この菜園ももうすぐ潰されると寂しそうやったわ。

    返信削除
  4. AOさん、まいど。
    このコメントは勤務先からやねん。
    家のPCでは、どうも上手くいかん。
    たぶん、相性というよりバージョンのせいかも。
    このPCは10.6、家のは10.01。
    これかも知れんな。

    返信削除
  5. 漁さん、まいど。
    ウィンドウズの古いPCからコメントくれてる人もいるし、
    バージョンあんまり関係ないかもよ。
    この前は、電話くれたのに残念でした。
    会社には週3日ほどいってますよ。
    そうした昔のおつきあい続いているのですね。
    感心しました。

    返信削除