街を歩こう。山を歩こう。嵯峨野を歩こう。旅を歩こう。維新を歩こう。映画を歩こう。

月に一・二度はフェアウェイも歩こう。お気楽な日々を、お気楽に記録していこう。

お気楽さんぽ

お気楽さんぽ

2011年2月6日日曜日

にんにくぎっしり誠養軒の餃子


北野神社の南、下の森商店街の西側にその「誠養軒」はあります。塩爺に教えてもらった店です。ブルーシートで雨漏りを防いでいるような、屋台ではないが屋台のような、とても狭く、とても汚い店ですが、餃子がすこぶるおいしいのです。とんねるずの「キタナトラン」に紹介できるレベルです。こういうお店は、はなから目に入らないような感じなので、誰かに教えてもらわないと一生気づかないままなのでしょう。

行った日は客もおらず、大将はストーブの前でうたた寝をしていました。ガラス戸を開けて入っていくとビックリして起きていました。

ラーメン2丁と餃子2人前というと、 エッという顔を一瞬してました。オーダーした餃子が来てわかったのですが、具が多い。普通の2倍か1.5倍はあります。しかもにんにくがたっぷり。3つほど食べると身体の中が温かくなってきます。
ここの餃子ホントにうまいです。ここは餃子の皮も、ラーメンもすべて自家製。餃子の皮はとっても薄く、ひっぱってもなかなか破れないように作っているとか。ワンタン用の餃子の皮とはレシピが違うそうです。ラーメンもソフトで腰が強く、ちょっと甘みのする麺です。ラーメンの味はちょっと薄いように感じましたが。

餃子の皮は、型でとっているので、あまりが出てきます。それはもう餃子の皮には出来ないけれど、麺には出来るということで、うどんの玉にして売ってます。細麺です。中華料理屋なのでラーメンの製麺機しかないので、細いうどんになるそうです。なっとく。
これがまた、腰があってうまい。きっと、夏に冷やしうどんで食べれば最高と思います。
それにしても、うたた寝する暇あったら、ちょっと店の中を片付けようよ。それだけでだいぶきれいになるはずだけど。

2 件のコメント:

  1. しやろー しやろー!
    今度 お持ち帰りしてみて餃子。あんな、餃子の皮と具ーと 
    つけだれと はいっ!て渡すにゃで。
    なんでかゆうと 皮が超薄いし 焼く寸前に自分で包んでやて。
    めいめいで包む餃子パーティなんか おもろくねー?

    返信削除
  2. やりましょう!近いうちに、餃子お持ち帰りして、パーティ!めいめいで包むんは邪魔くさそうですが!?僕はビール飲んでます。

    返信削除